実施状況報告

六甲山の災害展

 「六甲山の災害展」に土石流装置降雨装置・3D映像装置を出展!!

開催地:人と防災未来センター(神戸市)
開催日時:8月14日(水)~8月25日(日) /見学者 3,200名
写真1
写真2

今年も、お盆の時期から災害展が開催されました。

今年は、初日にメディア関係の取材が例年より多くあり、自然災害に対する関心が年々高まっているのを感じます。

親子で見学に来られる姿を多く見ました。土石流実験装置を見学してテレビ局から取材を受け感想を聞かれていました。県外からの見学者も多く来場されていました。

写真3
写真4

県土木部が出展されている実験装置にも子供たちは興味があったようです。

右側下のペットボトルは、森林土壌を3タイプ(岩山・真砂土・腐葉土がある森林)に分けて降雨後の保水力の違いを見てもらう物です。

写真5
写真6
このページの先頭へ戻る
© Afforestation And Forestry-Road Association of Hyogo All Rights Reserved.
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通5-5-18 兵庫県林業会館内 TEL:078-371-0210