実施状況報告

六甲山の災害展(神戸市中央区)

「六甲山の災害展」に 土石流装置 降雨装置・3D映像装置 を出展!!

開催地 : 人と防災未来センター(神戸市中央区)/開催日時 8月11日(火)から 8月23日(日)/見学者 3,000名
六甲山の災害展の様子1
牧六甲山の災害展の様子2

今回は、お盆の時期に開催しました。

お盆の時期で来場者数が心配されましたが家族連れを中心に多くの方に見学をいただきました。

土石流装置は土石流が“ゴォウ・ゴォウ”と流れる音に関心が高く土石が人家に影響を及ぼすと、わぁ!!と声が上がりました。

六甲山の災害展の様子3
六甲山の災害展の様子4

降雨体験装置は、一見何をする装置か?恐る恐るみなさんは、近づいてこられます。

雨の降り方を段階的に見学いただくと、“あぁー分かりやすいな!とこないだこんな雨が降ったわ!”と。

六甲山の災害展の様子5
六甲山の災害展の様子4

3D映像装置は、土石流の実写(撮影用)映像を立体化しました。

見学者は、児童を中心に好評でした。また、“ちさんくん”立体シールも好評でした。

このページの先頭へ戻る
© Afforestation And Forestry-Road Association of Hyogo All Rights Reserved.
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通5-5-18 兵庫県林業会館内 TEL:078-371-0210