実施状況報告

第26回「防災のつどい」

開催地:ニッケパークタウン(加古川市)/平成24年10月21日(日)午前1時~

高所活動車への搭乗風景

第26回「防災のつどい」の様子1

高所活動車への搭乗

第26回「防災のつどい」の様子2

降雨体験装置 実演

第26回「防災のつどい」の様子3

土石流3D映像 上演

第26回「防災のつどい」の様子4

防災フェスタ2012 ~みんなの町はみんなで守ろう~ の名称のもと、ニッケパークタウン・センタープラザ及び駐車場において、体験コーナー・展示コーナー・啓発コーナーを設営し、市民の方々に防災意識の高揚を図りながら、安全なまちづくりを推進することを目的に各ブースで催しが展開されました。

高所活動車搭乗コーナーは、順番を待つ人が途切れることなく、貴重な搭乗体験ができました。

当協会からは降雨体験装置・土石流3D映像体験を出展しました。
スタンプラリーのコースに設定してあり、最後まで多くの方に体験していただきました。

このページの先頭へ戻る
© Afforestation And Forestry-Road Association of Hyogo All Rights Reserved.
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通5-5-18 兵庫県林業会館内 TEL:078-371-0210