実施状況報告

「六甲山の災害展」に土石流装置・降雨装置を出展!!

開催地:人と防災未来センター(神戸市)/平成22年6月15日(火)~27日(日)
平成22年度六甲山の災害展の様子1平成22年度六甲山の災害展の様子2

毎年、この梅雨時期に実験装置を出展に多くの方に見学を頂いております。

今年も初日には報道関係の方が取材に来られました。昨年の台風9号の影響による降雨・土砂災害が兵庫県下で発生し、例年以上に関心がありました。

平成22年度六甲山の災害展の様子3平成22年度六甲山の災害展の様子4

当協会から土石流実験装置・降雨体験装置“カッパくん”の装置と森の保水力実験と題してペットボトルに“森林・はげ山・岩山”3タイプのモデルを作り保水力の違いを見ていただきました。単純で分かりやすく子供達にも好評でした。

海外の方にも見学いただきました。Englishが得意でなくても見て違いが分かるのでGood!!

平成22年度六甲山の災害展の様子5平成22年度六甲山の災害展の様子6

* 12日間で約3733名の方々に見学をしていただきました。

このページの先頭へ戻る
© Afforestation And Forestry-Road Association of Hyogo All Rights Reserved.
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通5-5-18 兵庫県林業会館内 TEL:078-371-0210