実施状況報告

丹波市豪雨災害復旧記念式典

平成26年8月丹波市豪雨災害復旧記念式典

開催地 : 丹波市市島町 ライフピアいちじま
開催日時 : 平成29年6月3日(土)午前11時~午後4時/見学者80名

丹波市市島町を中心に甚大な被害(死者1名、負傷者4名、家屋等の被害1023棟)をもたらした「平成26年8月丹波市豪雨災害」の復旧工事(370箇所)がほぼ完了したことを記念して、式典が開催されました。

式典に併せて「見る・知る・触れる災害土木展」が開催されました。当協会からは、土石流実験装置・降雨体験装置・3D立体映像装置を出展し、多くの方に見学していただきました。

土石流実験装置

写真1

 

写真2

質問される方も多く、熱心に見学していただきました。

降雨体験装置

写真3

 

写真4

平成26年8月 災害当日の最大時間雨量91mmに近い100mmの降雨体験は特に興味深く見学していただきました。

復旧パネル

写真5

屋外会場

写真6

復旧の様子がわかりやすく展示してありました。

このページの先頭へ戻る
© Afforestation And Forestry-Road Association of Hyogo All Rights Reserved.
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通5-5-18 兵庫県林業会館内 TEL:078-371-0210