実施状況報告

「芦屋市防災訓練」における3D実験装置の展示

開催地:精道小学校(芦屋市)
開催日時:平成28年11月13日(日)/ 見学者 100名

平成28年11月13日(日)に、芦屋市防災訓練が実施されました。当日、国道43号線以南では津波を想定した避難訓練が行われ、併せて芦屋市立精道小学校をメイン会場として防災・減災に係る多くの機関により幅広い内容の展示が行われました。当日は晴天に恵まれ、メイン会場には、家族連れを中心に多くの市民が参加され、起震車体験(震度7の体験)には長い行列ができていました。

当協会は、六甲砂防事務所・六甲治山事務所による災害に関するパネル展示に隣接するテントで3D実験装置を展示しました。(体験人数:100名)

写真01
写真02

起震車(震度7の体験)

写真03

チャレンジレスキュー

写真04
このページの先頭へ戻る
© Afforestation And Forestry-Road Association of Hyogo All Rights Reserved.
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通5-5-18 兵庫県林業会館内 TEL:078-371-0210