実施状況報告

平成28年度神戸・阪神地区生産森林組合総会に土石流装置を出展!!

開催地:兵庫県三田庁舎
開催日時:平成28年6月21日(火) / 見学者 50名
写真01
写真02

今回、神戸・阪神地区生産森林組合総会後に、土石流装置を見学していただきました。

梅雨の時期ですが真夏のような暑さの中熱心に見学をしていただきました。

土石流が発生して治山ダムに堆積した土砂礫はどうするのか?治山ダムに土砂礫が堆積したままでもダムの機能は発揮するのか?の質問があり土砂礫が堆積したままの状態で再度土石流を発生させて、ダムの効果土石流の流出速度・土石の量を確認していただきました。

写真03
写真04

暑い中熱い討論をしていただきありがとうございました。

このページの先頭へ戻る
© Afforestation And Forestry-Road Association of Hyogo All Rights Reserved.
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通5-5-18 兵庫県林業会館内 TEL:078-371-0210