実施状況報告

『運命の木 再・現』 〜姫路城西芯柱レプリカ制作〜

『運命の木 再・現』 〜姫路城西芯柱レプリカ制作〜

開催地 :市川町文化センター芝生広場
開催日時 :平成27年4月18日(土)午前11時~午後4時/見学者 約50名

市川町は兵庫県のほぼ中央に位置し、約70%近くが森林や山地の自然豊かな町で、中央部を清流市川が流れ、北東部に霊峰笠形山(播磨富士とも呼ばれている)がそびえている地域です。

そのふもとにある笠形神社(市川町指定重要文化財)の樹齢約240年の立派なヒノキと、岐阜県中津川市裏木曽のヒノキが、本日『運命の木 再・現』〜姫路城西芯柱レプリカ制作〜木組のハイライト!

『運命の木 再・現』 〜姫路城西芯柱レプリカ制作〜
『運命の木 再・現』 〜姫路城西芯柱レプリカ制作〜

当協会からは、土石流実験装置・降雨体験装置・3D立体映像装置を出展し、約50名の方々に見学していただきました。

実験を真剣にご覧になり、治山ダムの効果を実感していただいた様子でした。

山をよく治め、森林を守り育成する治山事業を理解していただけたと思います。

土石流実験装置

土石流実験装置

土石流実験装置

土石流実験装置

降雨体験装置

降雨体験装置

3D立体映像装置

3D立体映像装置
このページの先頭へ戻る
© Afforestation And Forestry-Road Association of Hyogo All Rights Reserved.
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通5-5-18 兵庫県林業会館内 TEL:078-371-0210