実施状況報告

”芦屋市防災総合訓練”に土石流実験装置を出展!!

 開催地:芦屋市立精道小学校/平成26年1月19日(日)
避難訓練の様子

午前10時阪神地域を中心とする震度6強の地震が発生したという想定で防災訓練が実施されました。
ここ精道小学校は、阪神淡路大震災直後から避難場所として多くの方々が避難されていた場所です。
当協会から六甲治山事務所の協力をいただき、土石流実験装置を出展し今年一番ともいえる寒さの中、多くの方に見学をいただきました。
また、陸上自衛隊のゆるキャラ”ひょうちん”も土石流実験装置のピーアール活動に協力してくれました。



避難訓練の様子

ときおり粉雪が舞う寒さの中で実験を頑張っていたことで、ラッキーなことがありました。
今まで噂でしか知らなかった”わるタン”に出会うことが出来ました。
 なかなか愛嬌があり、これから人気がでそうな予感です!!負けるな!はばタン!



避難訓練の様子


見学者:200名

このページの先頭へ戻る
© Afforestation And Forestry-Road Association of Hyogo All Rights Reserved.
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通5-5-18 兵庫県林業会館内 TEL:078-371-0210