実施状況報告

“平成22年度 第48回あしや山まつり”土石流実験装置出展!!

開催地:奥池南町地内(芦屋市)/平成22年5月9日(日) 午前10時~
減災支援事業地元説明会(元津地区)の様子1減災支援事業地元説明会(元津地区)の様子2

毎年、出展しているイベントです。この時期の天候で参加者人数が大きく変わります。今回は天候もよく千人以上の参加者でした。そんな中、地域の方、ハイカーの方を中心に実験を見学いただきました。

昨年、兵庫県下で大きな災害があり関心も高く、質問も降雨時、渓流・河川の降雨量の増大についてが出ました。また、ダムの必要性の有無についてがありました。

避難マニュアル裏山危険個所マップ

 甲南女子大学チアリーディング部による演技が披露され例年にない盛り上がりでした。演技らか日頃の厳しい練習が感じとれました。この場所で見れるとは思っていなかった分、スポーツ観戦モードで見てしまいました。日頃どのような練習をしているのか大変気になりました。
本当は声をかけたかったのですが・・・!!

ジョウビタキ
あしや山まつりバッジ(ジョウビタキ)ジョウビタキ

毎年、参加者にはバッジが配布されます。今回はジョウビタキをデザインしたバッジです。

<ジョウビタキ>
15センチくらいの大きさで、つばさに白い斑のある小鳥。オスの胸から腹に掛けてすばらしいオレンジ色、頭は銀色に輝き、目から首にかけて黒い。メスは腰の部分がオレンジ色をしている。
冬になると日本にやって来て、暖かくなると中国・サハリンなどに戻り繁殖するとのこと。
こんな小さな小鳥が1年に2度もすごい旅をするのですね。

※HPジョウビタキより検索

このページの先頭へ戻る
© Afforestation And Forestry-Road Association of Hyogo All Rights Reserved.
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通5-5-18 兵庫県林業会館内 TEL:078-371-0210