実施状況報告

「丹波地区緑の少年団交流集会」に参加協力

開催地:県立丹波の森公苑/平成20年8月22日(金)午前10時から

丹波地区緑の少年団交流集会の様子1丹波地域の少年団の交流を図るため毎年夏休みの時期に実施さています。その中で森林の役割とそれに関連した防災意識の向上を目的とて学集会開かれました。その中で、柏原農林事務所に協力をいただき土石流実験装置と3D立体映像装置を出展し見学いただきました。

午前中、実際に治山施設を見学してから土石流装置の実験を行いました。土石流の流れるスピード!土石流が発生した場合、最初に大きな石が流れ緩くなった地形で土砂が広がる等の説明を興味深く聞きメモを取っていました。

丹波地区緑の少年団交流集会の様子23D立体映像は室内を借りて観ていただきました。真夏の屋外にテントを張って観るのとでは大違い!快適でした。観た感想も違うと思います。

最初のシーンでチョウチョが飛んでくるのですが、みんな目の前に飛んできて手を出して捕まえていました!とれたのかな~?

このページの先頭へ戻る
© Afforestation And Forestry-Road Association of Hyogo All Rights Reserved.
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通5-5-18 兵庫県林業会館内 TEL:078-371-0210