その他イベント情報

「六甲山の災害展」の開催案内

平成9年度から毎年、梅雨期を迎えた6月中旬に約2週間にわたり、山地災害に備え、県民のさらなる防災意識の向上を図るため、兵庫県治山課と六甲治山事務所主催による「六甲山の災害展」が開催されています。
当治山林道協会も共催の立場から「土石流モデル実験装置」や「降雨体験装置」を出展し、実演しているところです。

平成14年度からは「阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター」に開催場所を移し、平成14年度には5,300人、平成15年度6,300人、平成16年度6,400人、平成17年度4,400人、平成18年7,000人、平成19年4,700人に見学していただきました。

平成20年の開催の詳細は、別紙:「六甲山の災害展」の開催概要(PDF:130KB)のとおりです。

<開催日時>
平成20年6月17日(火)~29日(日)ただし、月曜休館
9時30分~17時30分(入館は16時30分まで)
ただし、金・土は9時30分~19時(入館は18時まで)
<場所>
阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター 防災未来館1階ロビー
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2 電話: 078-262-5050
  • 「六甲山の災害展」の様子1
  • 「六甲山の災害展」の様子2
  • 「六甲山の災害展」の様子3
  • 「六甲山の災害展」の様子4
  • 「六甲山の災害展」の様子5
  • 「六甲山の災害展」の様子6
このページの先頭へ戻る
© Afforestation And Forestry-Road Association of Hyogo All Rights Reserved.
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通5-5-18 兵庫県林業会館内 TEL:078-371-0210